2012年6月22日

初診時には紹介状をお持ちください

当院を初めて受診される方や、過去に当院で治療した病気が治癒し改めて当院を受診する方などは、かかりつけ医もしくは他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)を是非持参してください。

紹介状をお持ちいただきますと、現在までの病状やお薬の内容など他院での治療経過が分かり当院での診療がスムースにできるようになる他、初診時選定療養費がかからなくなります。

なお、当院の初診時選定療養費は平成24年7月より2,500円(税込)となります。

紹介状に関するお問い合わせは、病診連携室にご連絡下さい。
TEL : 026-278-2031(代表) 担当 : 押見、佐藤


病診連携(びょうしんれんけい)とは・・・

かかりつけ医が入院や特別な検査・治療等を必要と判断した場合は、入院設備や高度医療機器を備えた病院を紹介されます。 その後、病院で治療や検査が行われ、病状が安定し、通院治療が可能になれば、再びかかりつけ医が診察にあたります。 このように、病院と診療所(かかりつけ医)が患者の症状に応じて、役割や機能を分担しながら治療にあたる仕組みを病診連携といいます。

お問い合わせ先

JA長野厚生連

長野松代総合病院

〒381-1231

長野県長野市松代町松代183

TEL:026-278-2031

FAX:026-278-9167

お問い合わせ