北側のパノラマ

病院北側のパノラマ写真

上のパノラマ写真は、当院屋上から撮影した病院北側の景色です。 左手前に見えているのは、当院旧棟の屋上部分です。その奥にある青い屋根の建物はボウリング場でしたが、2011年夏に解体されました。 そのすぐ左隣に24時間営業のタクシー配車場があり、スーパーマーケットと隣接しています。 さらにその左奥に見える緑の濃いエリアが、松代真田10万石の居城であった松代城城趾(徒歩約3分)です。 春になると、城内に桜の花が咲き乱れます。 ライトアップされた夜桜を、夜遅くまで楽しむことができます(入場無料)。

病院屋上から眺める松代城趾、後方には高速長野道

病院屋上から眺める松代城趾、後方には高速長野道

反対に松代城趾から眺める当院(その左には皆神山)

反対に松代城趾から眺める当院(その左には皆神山)

屋上から眺める桜の松代城趾

屋上から眺める桜の松代城趾

ライトアップされた松代城趾

ライトアップされた松代城趾

松代城趾のお堀に映った夜桜

松代城趾のお堀に映った夜桜

城内の桜も遅くまで見学できます(正面に見えているのは当院)

城内の桜も遅くまで見学できます(正面に見えているのは当院)

11月の松代城趾

11月の松代城趾

城趾からみた北信五岳

城趾からみた北信五岳

続いてほぼ中央に注目していただくと、大きな白い建物が存在します。 当院から車で約3分のところにある信州松代ロイヤルホテルです。 おそらく松代町内で当院よりも高い唯一の建造物であり、当院の各種催しもしばしばここで開催されます。 写真ではわかりにくいのですが、ホテルのすぐ左には長野IC(通称松代インター)があります。 松代インター入り口には全国各地(京都・大阪・名古屋・池袋・新宿・松本・伊那・飯田ほか)に向かう高速バスの乗り場があります。 ここから日本海へも1時間で行くことができます。
ホテルの少し手前には松代ショッピングパークがあり、ホテルの右隣にも大型のスーパーマーケットがあります。 当院から松代インターに行く道中にはコンビニエンスストアも3軒あり、そのうちの1軒は当院から徒歩で約3分です。

長野インターチェンジ(通称松代インター)近景

長野インターチェンジ(通称松代インター)近景

松代城趾から眺める長野電鉄屋代線(2012年廃線)と当院

松代城趾から眺める長野電鉄屋代線(2012年廃線)と当院

病院屋上から信州松代ロイヤルホテルを見下ろす(見上げる?)

病院屋上から信州松代ロイヤルホテルを見下ろす(見上げる?)

その手前には松代ショッピングパーク

その手前には松代ショッピングパーク

ロイヤルホテルのすぐ横にも別のスーパーがあります

ロイヤルホテルのすぐ横にも別のスーパーがあります

病院から徒歩3分のコンビニエンスストア(病院のさらに近くにも建設中)

病院から徒歩3分のコンビニエンスストア(病院のさらに近くにも建設中)

ロイヤルホテルが松代城の本丸に?

ロイヤルホテルが松代城の本丸に?

ロイヤルホテル後方、やや緑の強い山の中腹には、『大室温泉・まきばの湯』という入浴施設があります。 露天風呂から長野市や北アルプスが一望でき、温泉の質もきわめて高いことから、地元では知らない人はいないほどの人気スポットです。 この温泉がある大室地区も松代町内にあたります。 当院から車で7-8分かかりますが、夜22時まで営業しているので、仕事の後に立ち寄ることも可能です。

松代町大室にある地元で人気のまきばの湯

松代町大室にある地元で人気のまきばの湯

まきばの湯の玄関。地元農産物や特産品の販売所も併設

まきばの湯の玄関。地元農産物や特産品の販売所も併設

川中島古戦場公園(八幡原史跡公園)

川中島古戦場公園(八幡原史跡公園)

パノラマ写真ではほとんどわかりませんが、松代インター前を通過して長野大橋を渡ると、すぐに武田信玄と上杉謙信の合戦の舞台であった川中島古戦場(八幡原史跡公園)があります。 休日に子どもを遊ばせるにはうってつけの広い公園で、敷地内には信玄と謙信が一騎打ちをしたという逸話に基づいた銅像や、郷土の偉人佐久間象山先生の銅像もあります。 プラネタリウムも併設されている長野市立博物館は、地元では密かに人気の超穴場スポットです。

史跡公園内にある武田信玄と上杉謙信一騎打ちの銅像

史跡公園内にある武田信玄と上杉謙信一騎打ちの銅像

郷土の偉人である佐久間象山先生の銅像もあります

郷土の偉人である佐久間象山先生の銅像もあります

公園内にある長野市博物館。プラネタリウムも併設しています

公園内にある長野市博物館。プラネタリウムも併設しています

さらに車でそのままバイパスを直進すると、当院から20分(通勤時間帯は30分)でJR長野駅に着きます。 長野駅からは新幹線で東京まで最短80分です。病院玄関から20-30分間隔で長野駅行きの路線バスも出ています。 長野駅をさらに北側に行くと、『牛に引かれて善光寺参り』で知られる名刹善光寺があります。
パノラマ写真に戻ります。中央奥の一番高く見える山が飯綱山(飯縄山)です。 飯綱リゾートスキー場は、アクセスや雪質の良さから、地元でも1,2位を争う人気のスキー場です。 その右にかろうじて見えるのが妙高山の山頂部分で、ここにもスキー場や温泉があります。 左側の美しいシルエットの山は高妻山(標高約2,400メートル)であり、さらに左手のギザギザした風貌の山が霊峰戸隠山です。 その山中に壮大な境内を持つ戸隠神社は、古くから信仰を集めるパワースポットです。 妙高・飯綱・戸隠の3山に黒姫山と斑尾山を加えた5山は、長野県では北信五岳(ほくしんごがく)と呼ばれて古くから親しまれています。 その中で最も標高が高いのは、五山で唯一新潟県に属する標高約2,500メートルの妙高山です。 戸隠山と稜線続きである高妻山は、北信五岳にこそ含まれていませんが、妙高山とともに「日本百名山」に選定されている名峰です。

病院屋上から眺める飯綱山(飯縄山)。よーく見ると右奥に妙高山

病院屋上から眺める飯綱山(飯縄山)。よーく見ると右奥に妙高山

後列左から戸隠山、高妻山、飯綱山

後列左から戸隠山、高妻山、飯綱山

北信五岳初冠雪

北信五岳初冠雪

1月の戸隠山

1月の戸隠山

1月の飯綱山

1月の飯綱山

早春の高妻山(左)、飯綱山(中央)、その右稜線上に妙高山

早春の高妻山(左)、飯綱山(中央)、その右稜線上に妙高山

4月の北信五岳

4月の北信五岳

5月の北信五岳

5月の北信五岳

6月の北信五岳

6月の北信五岳

6月の飯綱山

6月の飯綱山

真夏の飯綱山

真夏の飯綱山

9月の北信五岳

9月の北信五岳

11月の北信五岳

11月の北信五岳

12月の北信五岳

12月の北信五岳

真冬の戸隠山

真冬の戸隠山

お問い合わせ先

JA長野厚生連

長野松代総合病院

〒381-1231

長野県長野市松代町松代183

TEL:026-278-2031

FAX:026-278-9167

お問い合わせ