呼吸器・感染症内科

診療科紹介

呼吸器内科の対象疾患は、悪性腫瘍である肺がん、日本人死亡原因第3位の肺炎、アレルギー疾患の代表である気管支喘息、健康日本21にも取り上げられたCOPD(慢性閉塞性肺疾患)など幅広い領域に及んでいます。 高齢化社会において呼吸器内科の需要は高まる一方です。 当科では、エビデンスに基づいた標準医療を、安全に確実に提供することを第一に実行しています。 また、近年注目されている肺がん診療での次世代分子標的薬、免疫療法などにも対応しています。 検査としては、各種画像検査、呼吸器内視鏡検査、睡眠時無呼吸のPSG検査を行っています。

対象疾患

原発性及び転移性肺がん、COPD、気管支喘息、間質性肺疾患(特発性肺線維症・膠原病肺・薬剤性肺障害など)、呼吸器感染症(細菌・ウイルス・非結核性抗酸菌・真菌症・誤嚥性肺炎・胸膜炎など)、サルコイドーシス、自然気胸、睡眠時無呼吸症候群 など

診療実績

2015年度

呼吸器内科
気管支鏡検査 83件
終夜睡眠検査 45件
CPAP新規導入 31件
在宅酸素療法新規導入 36件
禁煙外来
禁煙外来 46件
治療の平均継続回数 4.1回
喫煙を止めた人の割合 67.3%
診療体制

2016年度は常勤5名、非常勤2名の体制で診療しています。 信州大学呼吸器感染症アレルギー内科と連携しています。 専門外来は毎日行っております。肺がんセンターを火曜日、禁煙外来を木、金曜日に開設しています。

診療最前線
スタッフ紹介
  • 横関 万里
    • 呼吸器内科部長
    • 肺がんセンター医師
    横関 万里
    • 1996年医師免許取得
    • 日本内科学会指導医および総合内科専門医
    • 肺がんCT検診認定医師
  • 宮原 隆成
    • 呼吸器内科医師 (副院長)
    • 肺がんセンター長・内科系部門長
    宮原 隆成
    • 1988年医師免許取得
    • 日本呼吸器学会指導医および専門医
    • 日本呼吸器内視鏡学会指導医および専門医
    • 日本禁煙学会指導医
    • 日本内科学会指導医および総合内科専門医
    • 肺がんCT検診認定医師
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    • 日本呼吸器学会ICD
    • 信州大学医学部臨床教授、医学博士(信州大学)
  • 田中 俊憲
    • 感染症内科部長
    • 肺がんセンター医師・呼吸器内科医師
    田中 俊憲
    • 1988年医師免許取得
    • 日本胸部外科学会認定医
  • 後藤 憲彦
    • 呼吸器内科医師
    • 肺がんセンター医師
    後藤 憲彦
    • 2012年医師免許取得
  • 田渕 弘明
    • 総合診療科、内科医師
    田渕 弘明
    • 2013年医師免許取得
    • 呼吸器内科医師(非常勤)
    • 信州大学医学部内科学第一教室教授
    花岡 正幸
    • 1989年医師免許取得
    • 信州大学呼吸器内科
    • 日本内科学会内科認定医・総合内科専門医・内科指導医
    • 日本呼吸器学会専門医・指導医
    • 日本アレルギー学会専門医
    • 日本禁煙学会専門指導医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    • 感染制御医師
    • 産業医
    • 呼吸器内科医師(非常勤)
    松原 美佳子
    • 2002年医師免許取得
    • 信州大学呼吸器内科
    • 日本内科学会認定医
お問い合わせ先

JA長野厚生連

長野松代総合病院

〒381-1231

長野県長野市松代町松代183

TEL:026-278-2031

FAX:026-278-9167

お問い合わせ